信濃川下流やすらぎ堤

非常時の電源確保訓練を実施【高田支店】2021年04月20日(火)

 4月20日(火)高田支店において、事業継続計画に基づいて、非常時でもすみやかに電源を確保し業務の継続を図ることを目的に、支店及びサテライトオフィスの2箇所で、ヤリスクロス(非常時給電システム付き)とポータブル発電機(インバータ付き)を使用して、電源の使用方法、電気供給の確認、執務室内の配線確認の訓練を行いました。
 訓練は、概ね順調に行われPC関係の電源確保について、おおよその目処が立ちました。
 各PCへの配電方法、非常時のPC等操作方法の周知、職員の執務環境の電源確保など、新たな課題も見つかり、とても有意義な訓練となりました。
 課題については、早急に検討を進め解決し準備して行きたいと思います。

非常時の電源確保訓練1
非常時の電源確保訓練2
非常時の電源確保訓練3